面接会場へは走っていこう!

面接会場へは走っていこう!

面接会場へは走っていこう!

 マイナビに掲載されている記事に就職に役立つひとつのコツが記載されていましたので、ご紹介を含めて就職について焦点を当てていきたいと思います。

 

・緊張すると身体が固くなる
 マイナビに掲載されている記事には、面接会場には走っていくようにと記載されていました。その理由は顔の血色が良くなり且つ運動することにより大きな声が出やすくなるからだそうです。これはなかなか面白い内容ですし、実際に利用できそうですね。特に緊張しやすい人には向いているのではないでしょうか。

 

 緊張しやすい人は面接会場へ行くまでにガチガチになっていることがありますよね? それは何も精神的なものだけではないのです。緊張している時には呼吸が浅くなったり、肩こりが酷くなることが分かっています。

 

 つまり、身体中がカチコチになっている状態ですので、運動をすることによって血流を良くし、筋肉をほぐすことができます。走るのはちょっと、と思う人は面接会場へ入る前に目立たない場所でストレッチなどをしておくと良いでしょう。緊張して身体が固くなるわけですから、それを逆に捉えると身体が柔らかければ緊張も和らぐと言えますよね。

 

・緊張と上手に付き合おう
 緊張しやすい人にはその人に効果的な対処法があるわけですね。ですので、上記のような対処法をいくつ知っているかによって、緊張をコントロールしやすくなります。マイナビの記事を参考にして、緊張しない自分ではなく、緊張と上手に付き合える自分を作っていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ